旧 祖師谷の小さな本屋さん(移動しました)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【エッセイ】 男のための参考書

<<   作成日時 : 2009/06/13 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「鬼平犯科帳」

聞いたことくらいはありますよね?
鬼平犯科帳の作者 池波正太郎が書く、ダンディズム論!?

男の作法 (新潮文庫)
男の作法 (新潮文庫)
posted with amazlet at 09.06.11
池波 正太郎
新潮社
売り上げランキング: 5934


歴史ものは読まないので池波正太郎の本は読んだことない
のですが、昭和を生きた江戸っ子風情を感じる「格好いい」なあ
と思える一冊です。

 鮨屋へ行ったときはシャリだなんて言わないで
 普通に「ゴハン」と言えばいいんですよ。

 そばを食べるときに、食べにくかったら、
 まず真ん中から取っていけばいい。
 そうすればうまくどんどん取れるんだよ。

 てんぷら屋に行くときは腹をすかして行って、
 親の敵にでも会ったように揚げるそばから
 かぶりつくようにして食べなきゃ。

 たまにはいんといい肉でぜいたくなことをやって
 みないと、本当のすきやきのおいしさとか、
 肉のうま味というのが味わえない。

一部引用してみました。
こう言い切れるのが格好いいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【エッセイ】 男のための参考書 旧 祖師谷の小さな本屋さん(移動しました)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる